初耳学のパリコレ学合格者は誰?予想と5人の脱落者はこちら!

2019年2月24日の林先生が驚く初耳学でパリコレ学のパリコレ挑戦者がついに発表されるはずだったのですが、やはり途中まででしたね。

そこでこの記事では

  • 卒業する5人は誰か
  • 誰がパリコレに挑戦するのかの予想

をお伝えします。

スポンサーリンク








最初に卒業するのは岩瀬マイラ

アンミカ先生が初めに卒業と名前を呼んだのは岩瀬マイラさんでした。

しかしパリコレ学開始当初の自己管理のなさを指摘されていた岩瀬さんも、今ではフライドポテトを一本も食べないような自己管理ができるモデルになっていました。

そこをアンミカ先生も認めていて、岩瀬さんは日本人受けするタイプだと褒めていました。

2番目に名前を呼ばれたのは世羅真弓

アンミカ先生が二番目に名前を呼んだのは世羅真弓さんでした。

一度棄権宣言を仕掛けたのにもかかわらず、めげずに続けたことを褒めていました。

3番目に名前を呼ばれたのは占部朱乃

アンミカ先生が三番目に名前を呼んだのは占部朱乃さんでした。

占部朱乃さんは企画当初と比べて明らかにモデルとしてあか抜けました。

スーパーモデルの冨永愛さんもその成長を認めていました。

今後アンミカさんと仕事をする時に「占部ちゃん」と呼んで欲しいと言えるほどポジティブな性格なようなので、これからの活躍に期待ですね。

4番目に名前を呼ばれたのは八尾野瑠音

アンミカ先生が四番目に名前を呼んだのは八尾野瑠音さんです。

八尾野瑠音さんは最年少の13歳ですが、ここで挑戦は終了です。

収録中は泣かない、感情を乱さないと決めていたらしく、家に帰ったら泣いていたそうです。

しかし次の収録までには心を整えて挑むことができていたのでものすごい13歳だと思います。

これからの成長に期待ですね^^

5番目に名前を呼ばれたのは月山京香

アンミカ先生が五番目に名前を呼んだのは月山京香さんでした。

月山さんの評価は高いものの、卒業の理由は「心の強さ」でした。

パリコレではぞんざいに扱われることも多いのでそこが弱いとダメだということのようです。

しかし本人もパリコレをあきらめていないということなので、これからの成長に期待です。

今までに企画に参加してくださった方の中にも、今後撮影をしたい一人、といわれるほどの素材なので月山京香という名前は覚えておいた方がよさそうですね^^

まとめ

2019年2月24日の放送ではここまででした。

いやー引っ張りますね^^;

しかし確かに、残った4人の中で誰がパリコレに挑戦するのか気になりますよね。

人気企画なので仕方がないかもしれませんね。

次週、パリコレ挑戦者の発表がありましたらまたご報告します!

それでは今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!