映画『今日も嫌がらせ弁当』のネタバレあらすじと感想【最新】

2015年にアメブロでデイリー総合ランキング1位を獲得した人気ブログ『今日も嫌がらせ弁当』が映画化されます。

『今日も嫌がらせ弁当』はエッセイ本としても出版され、累計20万部発行の実話をベースにした母娘の物語です。

映画『今日も嫌がらせ弁当』の公開日は2019年6月予定となっております。

今回は『今日も嫌がらせ弁当』はどのような映画なのかあらすじや感想を書いていきます。

スポンサーリンク








映画『今日も嫌がらせ弁当』のネタバレあらすじ


映画『今日も嫌がらせ弁当』のネタバレあらすじを書いていきます。

映画『今日も嫌がらせ弁当』のネタバレあらすじ

八丈島に住むシングルマザーの「持丸かおり」が反抗的な態度をとる娘の「双葉」に対して「あなたがそういう態度ならこっちもあなたが嫌がることをするわよ」とある仕返しを始めます。それは「毎日キャラ弁を作り続けること」。

年頃の女の子であり、学校ではクール女子で通る双葉にとってこれは苦痛。まさに「嫌がらせ弁当」。

「嫌がらせ弁当」の内容は、貞子や木工用ボンド、はたまたお説教メッセージだったり多岐にわたります。

この映画の見どころはかおり双葉の母娘の関係性の変化とその「キャラ弁」です。

3年間にも及び母娘の戦いをお見逃しなく!

映画『今日も嫌がらせ弁当』の出演キャスト


持丸かおり(篠原涼子)
反抗期の娘との関係性に悩みながらも弁当を通じて母娘の会話をしようとするシングルマザー

双葉(芳根京子)
かおりの娘で反抗期。かおりとの対決で部屋に引きこもったりする。

若葉(松井玲奈)
双葉の姉

達夫(佐藤寛太)
双葉のことが好きな同級生

佐藤隆太
1児のパパでかおりのブログの愛読者

映画『今日も嫌がらせ弁当』の感想

映画の公開が待ち遠しいです。

公開され次第感想を更新しますね^^

まとめ

今回は映画『今日も嫌がらせ弁当』のネタバレあらすじ、感想についてまとめました。

映画『今日も嫌がらせ弁当』の公開が6月に決定し、公式Twitterやティザービジュアル、特報映像も公開され盛り上がってきましたね。

映画が公開したらすぐ見に行こうと思います^^

それでは今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!